男も女もやめれれない、オナニー・・・ きょうもおかずを探して徘徊してます。
03 * 2019/04 * 05
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
04/22
若年層に増加中、手を使わない自慰主因「射精障害」

久しぶりのなんにも予定の入っていない一日をほとんど無駄遣いしたといっていい一日。子供の頃から定期的に見せ続けていれば、良かったのではないでしょうか。

ドラマは見ないんで何とも言えないんですが、こういった傾向はマンガ等にもありますね。まあ元々性交に使うものじゃないし、いいんじゃないでしょうか。

安易に人の情に働きかけてくるやり方が許せないのだという。が、シッカリ勃っても満足のいく性交に至らないケースが若年層に増えている。「ここ10年で増加が顕著なのが膣内射精障害。

その独特の感触がないと射精できない。(2)10キログラム以上の握力でオナニーする人は、膣内のグリップ力の方が弱く刺激不足で射精できない。

健常な人の性行動は、性欲勃起射精とすんなり進むが、肝心のフィニッシュのところがうまく決まらない。

器質的な異常には、膀胱側へ射精してしまう「逆流性射精」(射精感はあっても精液が外に出ない)がある。親睦団体の住職も「せんとくんの引き立て役にはなりたくない。今風にいうと、異性に優しく恋愛に積極的でない草食系男子といったところか。

ところが、せんとくんは「まずはお友達から」(平城遷都1300年記念事業協会)と何とも煮え切らない。やっぱりくいこみがギャグにしか見えないがほしい。

2年以内にソフトバンクが死ぬ可能性も無いわけでもないが。




Comments

Only the blog author may view the comment.
 

Trackbacks
Trackbacks URL

Copyright © 2019 オナニーのレシピ.
all rights reserved.